2016年06月22日

探偵(興信所)美唄市のブログ 幸せを見出す感受性

(株)アイシン探偵(興信所)  代表の高橋です。

当社は美唄市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、配偶者の浮気など様々な問題で悩んでいる方へ。

たかが探偵の人生観ですので軽く読んでください。

ある依頼人の奥さん。

夫の浮気問題が発覚する。

夫は浮気が発覚した後も暴言や一方的な言い分を繰り返す。

奥さんには非常に辛い状況が続いた。

だがその奥さんはいつも幸せを見つけるのです。

「今日は友達が心配してくれて食事に誘ってくれたのです」

「昨日は眠れました」

「少し食欲が出てきました」など

常に自分の些細なことを幸せと受け止めるのです。

探偵はこの奥さんに幸せは感じるものだと教えていただきました。

幸せを単純に「欲しいものが手に入る」と

物欲的なものだけにとらわれると物欲はとどまることができません。

常に渇望感が不幸感につながらないとも言えません。

どんな辛い状況においても幸せを見出す感受性を養うことが

「幸せ」になることかもしれません。

幸せ感じ上手・・・・




(株)アイシン探偵(興信所) 美唄市ホームページ
ラベル:探偵 興信所
posted by 札幌探偵 at 12:00| 北海道 ☔| 美唄 | 更新情報をチェックする