2016年08月28日

探偵(興信所)芦別市のブログ 法律は平等なのか?

(株)アイシン探偵(興信所)  代表の高橋です。

当社は芦別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は法律は平等なのか?の話。

日本国憲法において「国民の平等」が書かれていますが、

いわゆる夫婦間の家事紛争においては平等ではないのです。

例えば夫婦間の家事紛争ごとにおいて妻は女性で弱者、夫は男性で強者。

調停で夫と妻が争った時、調停員は基本的に妻よりに

考えて行くことが多いのです。

妻は弱い、夫は強いとの主観だけで・・・

だが実際は全く逆のケースも存在します。

調停でまとまらず訴訟になる。

「財産分与」「親権」「慰謝料」などにおいても女性有利なことが多いです。

探偵の視点から言えば今の時代はあきらかに夫より妻の方が強いのですが・・




(株)アイシン探偵(興信所) 芦別市ホームページ

ラベル:探偵 興信所
posted by 札幌探偵 at 00:00| 北海道 ☔| 芦別 | 更新情報をチェックする