2017年08月24日

紋別市・探偵事務所のブログ 浮気問題と戦うには計算より感情です

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は紋別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、配偶者の浮気や離婚問題で悩まれている方へ。

信じていた相手の裏切り・・・・

絶望感や挫折感、不安、怒りなど様々な感情がアナタを襲ってくる。

ここで大事なことは「計算」より「感情」を優先すること。

例えば「相手をこれ以上、浮気を責めて

慰謝料を払ってもらえなくなったらどうしよう」

「今はジッと我慢していた方が得」

「この問題で夫が会社をクビになったら養育費がもらいない」

このような計算は賢いようだが全く逆である。

相手は不倫をしているのである。

ある意味、常識も道徳も倫理観もなくしているのです。

そのような相手に対して計算は成り立たないのです。

下手な計算をするより、自分の感情をぶつけてください。

「ふざけるな」

「浮気は絶対に許さないぞ」

「絶対に離婚しないから」

「慰謝料を1千万用意しろ」等など

まずはアナタの感情をぶつけてください。

下手な計算はゆくゆく弁護士に任せれば良いのです。

浮気問題と戦うには計算より感情です。




(株)アイシン探偵事務所  紋別市ホームページ
ラベル:探偵事務所
posted by 札幌探偵 at 00:00| 北海道 ☔| 紋別 | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

探偵(興信所)紋別市のブログ 覚悟を決めることがまずは必要

(株)アイシン探偵(興信所)  代表の高橋です。

当社は紋別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、配偶者の浮気や離婚問題で悩まれている方へ。

まずアナタが戦わなくてはならないものは

アナタを裏切っている相手に対しての依存心と執着心です。

例えば夫の浮気が発覚。

夫は「勝手にすればいいだろう」と開き直り。

本来はここで夫に対しては強い態度を取らなければならないのだが・・・

問い詰めると夫が離婚を迫ってきたら・・・

ここでアナタの依存心や執着心が動き出す。

子供が小さいうちは・・・

子供が高校を卒業するまでは・・・

今、離婚をしても・・・

今、離婚をしてら親になんと言われるか・・・

依存心や執着心はアナタが納得しやすい形でアナタの心を縛るのです。

浮気をしている夫にダメなものはダメと言えなくなる。

相手が謝罪もなく開き直りを続けるなら

「離婚」を覚悟の上での話し合いが必要なのだが。

探偵に調査を依頼し、夫の浮気証拠を取ることは二の次です。

まずはアナタが自分の依存心や執着心と戦い、

「ダメなものはダメ」

「いざとなったら離婚」と

覚悟を決めることがまずは必要なのです。




(株)アイシン探偵(興信所)  紋別市ホームページ
ラベル:興信所 探偵
posted by 札幌探偵 at 00:00| 北海道 ☔| 紋別 | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

興信所・紋別市のブログ 離婚裁判についての話

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は紋別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は離婚裁判についての話。

当社は様々な浮気調査の依頼をいただきます。

その中には訴訟(裁判)になるケースもあります。

最近、非常に強く思うのは裁判官の状況の精査能力の低さです。

裁判官の人事評価で一番、重要な事が

「担当事案の処理能力」と言われています。

どれだけの審判を処理したか?

ですから「たかが離婚裁判」。

とっとと片付けてしまおうと思っているのか?

「たかが離婚裁判」との意識を感じるのです。

原告の心の傷をさらけ出して提出した陳述書をほとんど読んでいない。

裁判を傍聴していると、依頼者である原告が

事前に提出してある陳述書をまるで読んでいないことが分かります。

足利事件のような社会の注目を集めている

裁判でさえ、あのずさんな内容である。

たかが「離婚裁判」だとの感覚なのだろうか?

人が人を裁く難しさは相当なものであろうと思います。

だが、それでも裁判に救いを求めている当事者には一生の問題です。

このブログを読んでいただいた方へ。

できれば裁判の傍聴に行ってください。

一人ひとりの意識が裁判の公正を維持することになると思います。




(株)アイシン興信所 紋別市ホームページ
posted by 札幌探偵 at 00:00| 北海道 ☔| 紋別 | 更新情報をチェックする